すっきりフルーツ青汁でファスティングダイエットってできる?やり方は?

2017年4月17日ブログ Standard

短期間で痩せたいけどツライダイエットはしたくない・・
という方にはファスティングをオススメすることができます。

すっきりフルーツ青汁でファスティングは可能かどうか?
ファスティングダイエットをするにはどんな方法があるのかをまとめてみました。

すっきりフルーツ青汁でファスティングは可能?

ファスティングは断食という意味で、
一定期間食事を摂らないダイエット方法として使われ、健康・美容にも効果を期待することができます。

断食の期間は、酵素ドリンクや野菜ジュース・水などを飲んで過ごすのですが、
それ以外は口にしないようにし、胃腸を休めなければなりません。

すっきりフルーツ青汁にはたくさんの栄養素が含まれていて、腹持ちが良いのでファスティングに使うことができます。

一定期間というと数日とか数週間続けなければならないという印象がありますが、ファスティングは1日~3日ぐらいが一般的で気軽に始められるので、すっきりフルーツ青汁でファスティングを始めてみましょう。

すっきりフルーツ青汁でファスティングするにはどうしたらいい?

まず、ファスティングをする場合は、準備期間・断食する期間・復食期間という期間が必要になります。

準備期間

準備期間というのはこれから断食を始めるということを身体に教えるための期間です。

普段の食事を減らして、おかゆや味噌汁などの消化にいいものに変えます。

断食

断食の期間は食事の量を確実に減らさなければならないのですが、
一切食べてはいけないというわけではありません。

例)
・朝はフルーツ青汁を4包
・昼はフルーツ青汁を3包と軽食
・夕食はフルーツ青汁を4包

初日はこんな感じになりますが、
2日目からは夕食にフルーツ青汁を3包と軽食という感じに変えて継続するという感じになります。

夕食もフルーツ青汁だけでいいという方もいると思います。

軽食を食べないといけないというわけではないので、
1日目と同じパターンを2日間続けても大丈夫です。

軽食を摂る場合は、おかゆやスープなどがオススメです。

復食期間

この期間は普段の食事に戻すために必要となる重要な期間です。

ファスティングをするときは、復食期間にどんなものを食べるかによって効果が左右されます。

断食を終え、いきなり胃腸に負担がかかるようなものを食べるとリバウンドする可能性が高まるので気をつけなければなりません。

復食期間は、カロリーが高いものや濃い味付けや刺激の強い食べ物は避けて下さい。

フルーツ青汁と軽食・フルーツ青汁とサラダという感じで少しずつ品数を増やしながら食べるようにしましょう。

これがファスティングの流れになります。

4包を一気に飲むのではなく、数時間ごとに2包ずつのむという感じでも大丈夫なので、
自分に合う方法を選択してみるといいでしょう。

まとめ

すっきりフルーツ青汁は、
様々な栄養素が含まれているのでファスティングをする際の栄養不足は心配要りません。

体にいい成分が凝縮されているので、
すっきりフルーツでのファスティングは効果を期待することができると思います。

すっきりフルーツ青汁 ダイエット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です